訪問鍼灸・往診

①「訪問鍼灸リハビリ」

「訪問鍼灸リハビリ」は往診とは違い、かかりつけの医師の同意が必要となります。

健康保険を使わない場合はこの限りではありませんのでお気軽にお電話ください。

★はじめに★

痛みのない健康な身体づくりは、年齢に関係なく、建設的に作り上げていくものです。
その中でも、加齢とともに低下した身体機能や、病気を背景として低下した身体機能においては、回復に時間がかかる傾向があります。ゴールに向けていかに継続していけるかが大切になります。

継続する意欲を引き出す 3 つの要素

  • 痛みなどの身体の改善が実感できている
  • 良くなったら何をしたいかなど目標がはっきりしている
  • 周りの支えがある

治療やリハビリにより、痛みが軽減したり、身体が動かしやすくなると、患者様は未来に希望が持てます。患者様の明るい明日(未来)のために、私たちは「結果」を重視し、「目標」達成に向けて全力で取り組みます。

患者様のニーズには 2 種類あります。「改善したい」は表のニーズ。そして、改善した先に「どのようなことがしたいのか」、「どのような自分になりたいのか」といった「真のニーズ」があります。私たちはその「真のニーズ」を表出させて一緒に「目標」を定めゴールを目指していきます。

将来的にどういうことが出来るようになりたいのか、『長期目標』を患者様と共に確認します。
次に、その長期目標に近づくためにより具体的でより達成しやすい目標を『短期目標』として患者様と共に定めます。

患者様の声を聴き、患者様と同じ目線でゴールを目指していきます。

健康保険適応となる対象の方とは

神経痛 顔、首、背中、腕、腰、足など神経に沿って痛むもの。
腰痛症 腰が痛む、だるい、重いなど。
頚腕症候群  首、背中、肩、腕にシビレや痛みがあるもの。
リウマチ 病院でリウマチと診断されたもの。
五十肩 肩が痛み、腕が上がらない、夜間にうずくもの。
ムチウチ後遺症 ムチウチにより起こった症状が慢性になったもの。

治療に使う、鍼と灸

治療に使う、鍼と灸 治療に使う、鍼と灸
鍼

当院で使用させていただいている鍼は髪の毛程度の太さで、あまり痛みもなく血が出ることもありません。
全て使い捨ての鍼を使用しているので感染症などの心配もありません。

お灸

当院で主に使用しているものは皮膚に直接すえるわけではなく、温灸という心地よい暖かさが伝わるお灸を使用しています。

特異体質の方

アルコール過敏症の方や、刺す刺激が苦手な方の場合は、小児鍼などで使う、接触鍼法(刺す鍼を使わない鍼治療)で治療しますので安心して治療を受けられます。

治療時の流れ

①現代医学的・東洋医学的診察

治療を受ける際の格好

現代医学的視点から、整形外科的徒手検査を通して関節の動き、筋肉や皮膚の状態などを確認します。
東洋医学的視点から、どの経脈の治療が必要なのかを診断します。

②鍼による経絡治療

治療する経脈が決まったらその経脈上の手足などに 1~4 本鍼を打ちます。手足とは、肘から先、膝から先の範囲の事です。
なぜこの範囲かと言うと、この範囲に主要な経穴(ツボ)が集まっているからです。ですので、腰の治療でもイスに座ったまま治療できます。
この鍼治療を「本治法」といい、この後の治療の効果を高めるために必要な治療になります。

③ニーズに合わせた総合治療

愁訴部(症状のある場所)に対して、鍼灸治療、マッサージ治療、整体治療、関節可動域訓練、筋力訓練、歩行訓練、ベッド上訓練、体操などを患者様と相談しながら必要に応じて行っていきます。

治療を受ける際の格好

終始、イスに座ったままでも可能です。
患者様の状態に合わせてイスで治療を進めていくか、横になって頂くか決めていきます。服装は普段着のままで治療可能です。薄着になる必要はありません。

治療回数と時間

治療にかかる時間は症状などの状態にもよりますが、およそ 20 分ほどになります。
滞在時間はおよそ 30 分以内になります。

回数は、患者様本位で相談の上、決めていきます。週 1・2 回で十分な効果がみられますが、不定期な治療、月 1 回の治療でも対応可能です。

全費用( 治療費+往診費)

健康保険が適応の場合は、自己負担割合が1割の方は 1670 円になります。健康保険が不適応の場合は、6,000 円になります。

訪問範囲

鎌ヶ谷市・白井市・印西市・船橋市 その他
※一部、往診が出来かねる地域がございますのでお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。

訪問鍼灸リハビリを受けるには

047-404-5404 047-404-5404(しろいね鍼灸接骨院)までお電話下さい。
「訪問のことで…」と言って頂ければすぐ対応させて頂きます。
電話または必要に応じてご自宅へお伺いしてご説明などいたします。
かかりつけ医の「同意書」が発行された翌日から訪問鍼灸リハビリが開始できます。

痛みで日常を暗くしてしまっているのでしたら、是非一度当院の鍼灸リハビリを試してみて頂きたいと思います。

②動けない痛みに「往診」

当院では、通院困難な急な痛みに対して健康保険で即時対応できる「往診」を行っています。以下のような方が対象となります。

健康保険適応となる対象の方とは

  • スポーツや日常生活で起きた強い痛み(ぎっくり腰や、強い捻挫など)によって、通院が困難となった方。
  • 身体不自由や要介護の認定があるなど、元々お一人での通院(外出)が困難な方が、おケガをしてしまった。

全費用( 治療費+往診費)

健康保険適応で、移動費+治療費含め総額で 2,000 円~3,000 円となります。ご自宅へお伺いし、痛みが軽減できるよう必要な治療を施していきます。

急な痛みに遭ってしまったら、無理をせず、まずはお電話・ご相談ください。

③鍼灸保険を使った「通院治療」

鍼灸保険を使った通院治療も可能です。治療内容は、訪問鍼灸リハビリの内容とは異なり、通常の鍼灸治療となります。
料金は、保険適応料金分を通常の鍼灸治療料金より、差し引いた料金でさせて頂きます。
詳しくはお気軽にお問い合わせください。